フランスラング公式認定機関

フランスラングは外国人のためのフランス語教育分野における国際的な主要学会、サロン、ワークショップ等に積極的に参加し、フランス語教育活動を常に活発に行っています。

クオリティーの高いフランス語教育およびサービスをより良い学習環境でお受けいただくために、フランスラングは下記の各種専門機関に正式認定されています。

LABEL FLE

LABEL FLEは、フランス高等教育研究省、フランス文化通信省およびフランス外務・欧州省が総括された特別委員会により、フランス語教育の質およびサービスなどの観点から優良校として認められたフランス語学校に認証されるラベルです。フランス語教師のクオリティー、フランス語コースのクオリティー、受講生の受け入れおよびサポート体制、校舎・セキュリティー・学校設備、学校運営の5つの高クオリティー基準が厳しく設けられ、4年ごとに定期的な審査が行われています。

フランスラング5校は、フランス語教育システムのレベルの高さと受講生の収容基準を保証する«Qualité Français Langue Etrangère»ラベルを取得しています。

2008年にFrance Langue Paris Victor Hugo校、2010年にFrance Langue Nice校、2011年にFrance Langue Bordeaux-BLS, France Langue Biarritz-BLS校、2013年にFrance Langue Paris Opéra-Institut Parisien校が«Qualité Français Langue Etrangère»ラベルをそれぞれ取得しています。2013年には、France Langue Paris Victor Hugo校がラベル更新取得しています。

Label FLE

Campus France

Campus France (Agence Nationale pour la promotion de l’enseignement supérieur français à l’étrangerフランス政府留学局)は、フランスの高等教育機関へのフランス留学推進活動、外国人留学生受け入れ支援、国際学術交流のために設立された、フランス外務・欧州省、フランス国民教育省、およびフランス高等教育・研究省が所轄するフランス政府公式機関です。現在、世界108ヶ国に175ヶ所の拠点を有しています。フランスの省庁の所轄において、高等教育機関および教育機関グループとの協議体制で、Campus Franceは世界各地で、フランスの高等教育機関へのフランス留学の推進活動やフランス留学計画を成功へ導くために、フランス留学準備段階から渡仏後までにいたるフランス留学に関する情報提供を積極的に行っています。

Campus France

IALC

IALC (International Association of Language Centres国際語学学校協会)は、1983年設立、外国人留学生にそれぞれの国の言語を教育する世界各地の語学学校で成り立ち、各校独立した組織となっています。各学校のクオリティーは非常に高く、IALCメンバー校は大都市、学園都市、ビーチリゾート地、歴史的によく知られた町など、広く世界に分布しています。IALC認定校は、全ての世代の外国語学習者のニーズや興味に応え、洗練された語学コースや文化集中コースを提供しています。

IALC認定校は、規定の基準に従い定期的な視察を行い、倫理を重んじ、常に向上心を持ち続けることで、そのクオリティーの高さを保証しています。IALCメンバー校は、各国の言語の学習希望者にきめ細かく応対し、外国語教育のみにとどまらず、宿泊先の手配、文化活動、プロのアドバイスを随時提供しています。

フランスラングはIALCの正式認定校です。

IALC

CSN

CSNはスウェーデン政府による教育のための奨学金制度です。スウェーデン学生は本制度によりスウェーデン政府からの奨学金援助を得て、スウェーデン国内・海外の教育機関で教育を受けることが出来ます。フランスラングでは、毎年、CSN奨学金システムを利用した多くのスウェーデン留学生を積極的に受け入れています。

CSN

BiLdungsurlaub

ドイツでは、Bildungsurlaubと呼ばれる社会人のための10日間の外国語研修休暇制度が設けられており、多くのドイツ人社会人が本システムを利用し、外国語の習得、ブラッシュアップに励んでいます。フランスラングでは、毎年、Bildungsurlaubを利用した多くのドイツの社会人留学生を受け入れています。




フランスラングは、フランス語教育振興のための世界中の公的機関と下記のパートナーシップを結んでいます。

FLE.FR

FLE.FRは、FLE (Français Langue Etrangère) 外国人のためのフランス語振興の専門機関で、フランス語学校の紹介、フランス語認定試験の実施、フランス語分野における就職と実地研修、フランス語教育のための専門教材等、フランス語学習のための幅広いフランス語振興活動と情報提供を行っています。

FLE

Atout France

ATOUT France (Agence pour le développement du tourisme français à l’étrangerフランス観光開発機構)は、Maison de la France(フランス政府観光局)とODIT France(フランス観光開発・技術供与・観光観測の機関)の2機関が2009年5月に統合されて誕生した国家レベルで唯一の観光担当機関です。ATOUT Franceは、フランス観光技術供与、市場調査と経済動向の観測、フランス観光プロモーション等の任務を全うし、観光地フランスの啓発活動、見本市、ワークショップ、プロモーション・セミナーなどの開催、観光業者向けのフランス研修旅行企画、報道関係者を取材に招待するプレス・ツアーの開催など、フランスの観光プロモーションをフランス国外のマーケットにおいて積極的に展開しています。

Atout France

CCIP

CCIP (Chambre de commerce et d'industrie de Parisパリ商工会議所)は、パリ・パリ近郊のあらゆるビジネス分野において、企業の起業サポートや経済活動の支援を積極的に行っています。それに加えて、グランゼコ-ル(フランスのエリート養成高等学院)や大学、料理学校やゴブラン織学校などの専門大学の運営や、パレデコングレ会場、ヴィルパント会場などの見本市会場の管理運営など、パリ商工会議所自身の幅広い経済活動も随時行っています。

CCIP


The University of Southern Mississippi's

フランスラングは南ミシシッピー大学と教育提携を結んでおり、南ミシシッピー大学の学生は、Language Academic Credit Abroad Program (LACA)と呼ばれる大学教科単位プログラムにより、フランスラングでフランス語コースを受講することで、大学の単位取得をすることが出来ます。

The University of Southern Mississipi

Université Paris-Sorbonne

ヨーロッパ最古の大学の一つに挙げられる12世紀創立の歴史あるパリソルボンヌ大学は、パリ、クレテイユおよびヴェルサイユの3大学区にある13校の大学の総称で、文学、文明、芸術、人文学、社会学等の学科を有し、世界的に名高いフランスの伝統ある大学です。多くのノーベル賞受賞者を送り出しているほか、政治学、科学、物理学、神学などの分野でも優秀な学者を多数輩出しています。

フランスラングパリヴィクトール・ユーゴー校およびフランスラングパリオペラ校は、SELFEE (Service des Examens de Langue Française réservés aux Étudiants Étrangers外国人大学生のためのフランス語能力試験課)の認定校です。

フランスラングパリヴィクトール・ユーゴー校では、Certificat pratique de langue française Paris-Sorbonne C1パリソルボンヌ実用フランス語C1レベル試験の受験準備コースを提供しており、大学進学希望者に定評があります。欧州連合出身の本ディプロムの取得者は、パリソルボンヌ大学に入学する際に義務づけられている外国人学生対象のフランス語能力試験が免除となります。本ディプロムはヨーロッパ言語共通参照枠C1レベルに相当します。

フランスラングパリオペラ校では、Certificat pratique de langue française –module compréhension et expression B2実用フランス語理解・表現B2レベル試験の受験準備コースを提供しています。本試験は、パリソルボンヌ大学学士課程、修士課程、博士課程に入学する際に義務づけられている外国人学生対象のフランス語能力試験です。

Université Paris-Sorbonne