フランスラングのアクティビティーと小旅行

フランスラングのすべての受講生は、毎週何度か、学校主催の楽しいアクティビティーに参加することができます。
キャンパス内では、月に一度、他の受講生や学校スタッフと一緒に、フランス特有のカルチャーイベントを祝います:フランス革命記念日、クリスマス、新年、バレンタイン、カンヌ映画祭、音楽のまつり、など。

キャンパスによって、フランス語の解説付き街のカルチェ散策があります。もちろん無料です。  街の文化や歴史、建造物やナイトライフなど、隠れた魅力の情報満載。

シネクラブでは、無料で世界的に有名なフランス語の映画を楽しむことができます。キャンパス内で上映される映画鑑賞の後、映画に精通した担当講師が内容の解説、さらに、意見交換などを通して、鑑賞した映画をより深く理解するお手伝いをします。

フランスラングの無料のアクティビティーは、日常やフランスの伝統を通して、フランス語ネイティブスピーカーと楽しくコミュニケーションをとることで、授業以外の環境でフランス語のスキルをアップさせる絶好の機会です。

アクティビティープログラムの閲覧はこちら !

フランスラングのシネクラブ Ciné-club

映画は、1895年、パリでルミエール兄弟によって発明されました。フランスは、この新しいアートを大切にしています。世界中で、フランス映画が特別な位置を占めているのは当然のことです。

フランスラングは、受講生の皆さんにも、是非、このフランス全体が大切にするアート、フランス映画の知識を深めていただけるよう、多様なジャンルと時代の映画を用意しています(著名な映画監督の作品、ヌーベルバーグ、コメディー、など)。シネクラブでは、映画に精通した講師により、定期的に、無料で、世界的に有名な、あるいは、知名度は低いけれど見ごたえのあるフランス映画の作品の紹介が予定されています。映画は、理解度を高めるために、字幕付き、鑑賞後には、ディベートが行われ、質問、意見交換、映画に対する印象などの発表の機会が設けられています。

映画鑑賞は、フランス語をレッスン以外に学ぶ素晴らしい方法の一つです。字幕は、フランス語を聞きながら、タイプされた文章を読む。。。フランス語レベルアップのために特に役に立つ練習といえます。

重要なフランス文化のシンボルである映画を発見し、同時にフランス語の聞き取練習をしませんか?フランス以外の国でも有名になった、『Amélie Poulain』、『Intouchables』, 、Marion Cotillard 演じる『La Môme』、この他にも、フランスとフランス語の知識を深め、さらに好きになるような作品がたくさんあります。映画鑑賞は、フランスの文化、アイデンティティーと歴史を、少しずつ、同時に、深く掘り下げて理解する最上の方法です。フランスラングの無料シネクラブを是非お楽しみください!

 

市街の地区/カルチエ散策

Quartier Latin カルチェラタン、Montmartre モンマルトル、Marais マレー地区、Montparnasse モンパルナス、Saint-Germain des Prés サンジェルマン・デ・プレ、。。。フランスはパリのカルチエ、既にご存じかもしれません。パリは世界一の観光都市です。しかし、本当に、その隠された歴史、小道、公園、通りやテラスを知っている人は多くありません。フランスラングでは、パリの本当の姿を新発見できるガイド付き散策が楽しめます。

パリだけでなく、ニースボルドービアリッツリヨン、カリブ海に浮かぶパラダイス、マルティニーク島のフランスラングもお試しください。各キャンパス、授業以外の方法でフランス語の上達につながるような様々なアクティビティーを用意しています。中でも、キャンパスのある市街の散策は興味深くオリジナリティーにあふれています

毎週、著名度の高い観光地だけでなく、オリジナリティーに富んだ特別な地区の散策が楽しめます。フランスの街の歴史や秘密、不思議、偉大なモニュメント、建造物、文化だけでなく、その土地の日常と密接している場所、レストラン、バー、市場、文化の交流の場、ブティックなどを発見できます。それぞれの土地に精通した、ネイティブによるコメント付き散策で、他では味わえない街の発見を体験してみませんか!

散策に加わると、フランスの歴史や文化だけでなく、実際に日常生活を感じながら、口語練習が可能になります。様々な分野のボキャブラリーに自然な形で触れることができます。フランスで最も美しいとされる街の著名人、歴史的史実、歴史的建造物やモニュメント、美術館や博物館、建築、カフェ、レストラン、パブなどを通して、その地区の相対的な知識を深めましょう。

フランスラングによる、多様なカルチエの魅力的な通りやモニュメントの説明ガイド、質問などを交えながら、フランスの街や住む人々の情報が得られます。全世界のモデルや夢となっている フランス式人生観を発見。価値ある無料体験を是非お見逃しなく!

 

地域特産品のテイスティング

ガストロノミーなしにフランスは語れません。地域特産品のテイスティングなしにフランスラングは語れません。フランスラングでは、フランスのアイデンティティーともいえる、様々な地域特産品を試すことのできるいろいろなアクティビティーを用意しています。フランスのガストロノミーが著名である理由、多種多様な特産品を、是非味わってみてください。フランス料理に欠かせない、これらの特産品の多様性とクオリティー、そして、長年にわたる料理の伝統を発見しませんか

ご存知の通り、フランスは各地自慢の郷土料理があります、 プロバンス、 コートダジュール はオリーブ、 la ratatouille ラタトゥイユ、ニース風サラダ、ラベンダー(このお花は食べられるのです!)、 ボルドーのある南西地方ではフォアグラ、le magret de canards-カモ肉の料理、le cassoulet 腸詰めと豆のお料理、le piment d’Espelette エスペレット地方特産の唐辛子、リヨンと周辺地方 は特にガストロノミーで世界的にも有名ですが、les quenelles クネル、le saucisson 腸詰めの肉製品、 la tarte aux pralines プラリネのタルト、ボルドー地方では、海の幸と陸の幸、ボルドーワインを組み合わせた料理、 ノルマンディー地方では、カマンベールなどのチーズとリンゴを活かした料理、ブルターニュ地方では、 galettes そば粉のクレープ、saucisses 腸詰め肉製品、 cidre リンゴ酒、 eson hydromel (蜂蜜のアルコール、ブルターニュ地方の妖精の飲み物と言われている)、アベロン地方では、ビーフ料理、加工肉製品、多様なチーズ (Tomme, Roquefort ou Laguiole) など。 これらは、 フランスのガストロノミーのほんの一例です、チーズの種類は1000種以上!

フランスラングは、世界的にも有名な、フランス各地の特産品を楽しみながら発見できる、テイスティングアクティビティーを用意しています。

これらのアトリエでは、フランスのガストロノミーに精通したプレゼンターが、特産品を選定、その歴史と作り方、料理での役割や使用方法だけでなく、生産する地域の紹介を行います。その後、チームが最新の注意を払って準備した、製品を何種類かテイスティング、他の受講生と意見交換。チーズ職人、肉職人、パン職人、パティシエ、といったガストロノミーのプロがその職業やパッションの説明をする機会もあり、フランスの文化とガストロノミーの知識を深める絶好のチャンスといえます。

フランスのアイデンティティーの根本的な領域、料理、食材、テロワール、そして共有の精神を、自然な形で体験しながらフランス語を練習するまたとないチャンス!サンドイッチでなく、美味、時には、不思議な、しかし本物の味を共有ましょう、満足していただけること間違いなしです!

エクスカーション 小旅行

フランスラングでは、大都会から離れた観光地に、数時間、あるいは、週末の小旅行を計画しています。

パリ発: 素晴らしい景観の観光地へノルマンディー地方、 モネの家と庭園、Dday 着岸地モンサンミッシェル、 エトルタの断崖シャンボール城シュノンソー城といったフランスの美しい古城めぐり。 ランス を訪れて最上の シャンペンを味わうことも!ヨーロッパの都市、 ベルギーブラッセルアムステルダムへ、お手頃なお値段で安心な小旅行をしてみませんか。

ニース発:  プロバンス地方ラベンダー畑 、 ヴェルドン渓谷コートダジュールやニース近隣の鷹の巣村など、余すところなく探訪しましょう!地中海沿岸で泳ぐクジラやイルカに会いに行きませんか。フランスを離れてモナコイタリアで太陽の下ゆっくりとした時を過ごしたり、ナイトライフを楽しむことも可能です。

ボルドー発: 世界的に有名で豊かなブドウ畑、ワイナリーを探訪: Saint Emilion, Côte de Bourg & Blaye, Entre deux mers, Médoc, Graves et Sauternes。ヨーロッパ一の砂丘、 ピラ砂丘に登ったり、野生動物や花、牡蠣でも知られているアルカション湾で夕日を眺めたり、ラカノの浜で大西洋の波をながめたり。。。

ビアリッツ発: 大西洋の波だけでなく、文化と美食の伝統を守る村の多い、バスク地方も是非お楽しみください: サン-ジャン-ド-リュズバイヨンヌエスペレット。バスク風 Pelote ゲームのトーナメントに参加、ラフティングで二―ヴ下り、リュン山登山(電車で登ることもできます)。ピレネー山脈スペインは、目と鼻の先です。

リヨン発: 中世の街 ペルージュ ボジョレー地方のワイン畑、ソーヌ河ローヌ河 の散策、週末を利用して、アルプス山脈シャモニーからモンブラン展望。

マルティニーク発: サリーヌ浜ダイヤモンドロックカラベル半島などの青、野生動物や花々、 プレ山の野生動物や花々とマングローブの緑、マルティニークは鮮やかな色に満ちています。 ドミニクサント-ルシグルナディン島へは船で移動します。マルティニークのかぐわしい色とりどりのガストロノミーも是非お試しください。